EVENT

20th DOMANI・明日展 イベント情報

今年は20回目を記念して、さまざまなゲストを迎え出品作家等のトークイベントを開催します。

開催場所 国立新美術館企画展示室2E入口特設会場
参加料 無料
申込 不要
時間 各回60~90分
  • ※トーク中の写真・動画の撮影、録音はご遠慮ください。
  • ※日程内容変更の可能性もあります。随時、当サイトでお知らせいたしますので、ご確認ください。
  • ※都合により中止や時間の変更、混雑状況により入場できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

1月13日(土)

11:00~30
アーティスト・トークvol.1
増田佳江
※会場:展示室内無料(要観覧券)
14:00
オープニング・スペシャル・トーク
「在研からヴェネツィア・ビエンナーレ2017までの10年」
岩崎貴宏(美術家、本研修制度・2007年エジンバラ)
鷲田めるろ(金沢21世紀美術館キュレーター)
16:30
アーティスト・トークvol.2
「協想のためのレクチャー」
mamoru

1月14日(日)

11:00
アーティスト・トークvol.3
「美術教育とは-制作とは-シーンとは」
猪瀬直哉
14:00
アーティスト・トークvol.4
「在仏14年。盛圭太って、何者だ!?」
盛圭太
建畠晢(美術評論家、埼玉県立近代美術館館長、多摩美術大学学長)

1月21日(日)

11:00
アーティスト・トークvol.5
「パリー現実と幻想のはざまで」
田中麻記子
住吉智恵(アートプロデューサー、ライター)

1月27日(土)

14:00
アーティスト・トークvol.6
「アジア・パシフィック圏と日本を行き来すること」
中村裕太
小林孝亘(画家、本研修制度・1996年バンコク)
アルベルト・ヨナタン(美術家)

2月3日(土)

14:00
アーティスト・トークvol.7
「 小 ふうけい 説 こえ も、あすという 奇 みらいは なり ふぃくしょんか(ルビ:ふうけい、こえ、あすという みらいは ふぃくしょんか)
雨宮庸介
円城塔(小説家)
黒嵜想(批評家)

2月10日(土)

14:00
アーティスト・トークvol.8
「美術表現によるアフリカへの創造的アプローチ」
西尾美也
小沢剛(美術家、本研修制度・2002年ニューヨーク)
16:30
アーティスト・トークvol.9
「影、まなざし、複数性-絵画と写真と版画のはざまで-」
三宅砂織
住友文彦(アーツ前橋館長)

2月12日(月・祝)

14:00
スペシャル・トーク
「美術の現場でいまデザイン・編集にできること」
森大志郎(デザイナー)
内田伸一(編集者、本展カタログ編集)
見増勇介(デザイナー、本展アート・ディレクター)

2月17日(土)

14:00
アーティスト・トークvol.10
「具象彫刻/在り方の可能性―現れる私」
中谷ミチコ
棚田康司(彫刻家、本研修制度・2001年ベルリン)

2月24日(土)

14:00
アーティスト・トークvol.11
「創造と鑑賞/人工知能と芸術」
やんツー
中ザワヒデキ(美術家、本研修制度・2002年ニューヨーク)
司会:小林桂子(日本芸術文化振興会プログラム・オフィサー)